メイン会場となる大通公園に約1.5kmにわたって、大小さまざまな雪氷像が展示されます。
北海道の冬を代表する祭りです。
制作日数に約1ヶ月かかるという雪氷像の内容は、世界の有名建築物や時勢を反映させたもの、動物、キャラクターなどさまざま。
夜になるとライトアップされ、幻想的に演出された雪の世界が訪れる人を魅了します。

すすきのの会場では、繊細で美しい氷彫刻が展示されるほか、温かい飲み物が提供されるアイスバーが出現。
つどーむ会場では、すべり台やスノーラフトで遊ぶことができるなど、北海道の自然の中で雪と触れ合う催しものが開催されます。

■見どころ

雪像の中でも人気なのが、世界各国の建築物です。
精巧につくられた真っ白な雪像は、昼に見てもその美しさに心奪われます。
夜のライトアップ時は、幻想的な雰囲気へ一変。
昼とは違った魅力が楽しめます。
主な演目:ライトアップイベント、国際雪像コンクール、氷彫刻コンクール、氷像人気コンテスト

<■概要

開催:2月上旬
住所:大通会場(大通公園)、つどーむ会場(コミュニティドーム)、すすきの会場
交通:札幌市営地下鉄「大通」駅からすぐ
問い合わせ:さっぽろ雪まつり実行委員会 011-281-6400
宿泊:ホテルリソルトリニティ札幌(札幌市中央区大通西5-3) 011-241-9269
↓じゃらんならお得な価格で予約できます↓
≫ホテルリソルトリニティ札幌の詳細・予約はこちら

雪まつりの口コミ投稿募集中!

口コミ投稿された方にはアマゾンギフト券500円をプレゼント!
詳細はこちら