愛知県・津島神社の祭礼として600年の伝統を誇り、織田信長や豊臣秀吉にも愛されたといわれる「尾張津島天王祭」。
日本三大川祭りのひとつで、25日の夜は天王川公園にて提灯約550個をつけた5そうのまきわら舟が天王川に浮かぶ豪華で幻想的な宵祭を堪能し、一夜明けて26日の朝祭では飾りを変えた市江車に能人形を乗せた車楽舟が漕ぎ出て、まるで絵巻物のような優雅な姿を拝めます。

布鉾を持った若者たちが締め込み姿で天王川に飛び込み御旅所まで泳ぐ姿は圧巻。
津島神社への神輿還御も見届けましょう。

■見どころ
宵祭では丸池に提灯のついたまきわら舟が浮かぶ幻想的な様子が楽しめる。
全国数ある夏祭りの中でも最も豪華絢爛だそうです。

■概要
開催:7月25日~26日
住所:津島市
交通:名鉄津島駅から徒歩20分
問い合わせ:津島市観光協会 0567-28-8051
宿泊:ニューハートピア温泉 三重県桑名市長島町松之木604-2 0594-42-2661
↓じゃらんならお得な価格で予約できます↓
≫ニューハートピア温泉の詳細・予約はこちら