日本のお祭りベスト100選をランキング!行きたいお祭りがきっと見つかる日本の有名なお祭りの見どころを一挙紹介。お祭りがある場所には名湯と言われる温泉もあります。お祭り見物の後は温泉で汗を流して美味しい料理を味わってください。お祭りと温泉が同時に楽しめるコンテンツにしました。

  1. 関東地方の祭りと温泉
  2. 39 view

東京神田祭

東京神田祭

東京の粋な町・神田は、駅周辺の飲み屋街や神保町の古本街など歴史と趣のある下町。
そこに鎮座する神田明神で行われる祭礼「神田祭」は、京都の「祇園祭」、大阪の「天神祭」と並び「日本三大祭」のひとつに数えられます。

6日間にわたって行われる中でも、神田・日本橋・大手町・丸の内・秋葉原を神輿が巡行する「神幸祭」と、100基の氏町神輿が宮入参拝する「神輿宮入」が行われる2日間はたくさんの人たちでにぎわいます。

また、秋葉原の電気街を大勢の人と神輿が埋め尽くす景色は必見ですよ。
都会の新しさと、祭りの伝統的な雰囲気が融合する空気感を体感できるでしょう。

■見どころ
氏神様が乗る「一の宮奉輦」「二の宮神輿」「三の宮奉輦」を中心に、約500人からなる行列が約30kmの道のりを歩くメイン神事。
夕方、三越前で「附け祭」の行列も加わり、1000人規模の大行列へと膨らむのです。

■概要
開催:2年に1度 5月中旬
住所:神田明神 千代田区外神田2-16-2
交通:JR「お茶の水」駅より徒歩5分
問い合わせ:神田明神 03-3254-0753
宿泊:お茶の水ホテルジュラク 千代田区神田淡路町2-9 03-3251-7222
↓じゃらんならお得な価格で予約できます↓
≫お茶の水ホテルジュラクの詳細・予約はこちら

関東地方の祭りと温泉の最近記事

  1. 東京神田祭

  2. 秩父夜祭

  3. 三社祭

  4. 鹿沼ぶっつけ秋祭り

  5. 南総里見まつり

関連記事

PAGE TOP