注目の記事 PICK UP!

曽我どんの傘焼き

曽我どんの傘焼き

その昔、薩摩では「郷中教育」という年下は年上を敬い、年上は、年下の教育をするという独特の教育制度がありました。
その教材として父の仇打ちを遂げる曽我兄弟の話しがあり、松明のかわりに傘を燃やして夜討ちをしたことから、その孝心をしのんで「曽我どんの傘焼き」は行われています。

祭りは傘焼きに先立ち、剣舞や自顕流の演武が披露され、締め込み姿の子供たちと男衆が、曽我兄弟の歌をうたいあげながら登場。
6mほどに積み上げられた約300本の傘を燃やします。
夏の夜空に炎が高々と上がる様子は美しい光景です。

■見どころ
傘を燃やしながら子供たちや男衆は歌をうたいあげ、炎を囲み、傘を次々に投入。
幻想的な雰囲気で観客を魅了します。

■概要
開催:7月25日 19時30分~
住所:高麗町甲突橋下流
交通:JR「鹿児島中央」駅から徒歩15分
問い合わせ:鹿児島三大行事保存会 099-229-8059
宿泊:ホテルガストフ 鹿児島市中央町7-1 099-252-1401
↓じゃらんならお得な価格で予約できます↓
≫ホテルガストフの詳細・予約はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 長崎ランタンフェスティバルで急にお金が必要になったら

  2. 唐津くんち

    唐津くんち

  3. ロウソク祈願四堂巡り

  4. 夏まつり仙台すずめ踊り

    浴衣で出かけよう!夏まつり仙台すずめ踊り見どころと口コミ

  5. なら燈火会

    なら燈火会

  6. おわら風の盆

    おわら風の盆

  7. 沼田まつり

  8. 祇園祭

    祇園祭

  9. 中津祇園

    中津祇園




最近の記事

  1. 東京発仙台七夕まつりツアー
  2. 山形花笠まつり
  3. 秋田竿灯祭り
  4. 青森ねぶた祭り
PAGE TOP