徳島が本場の阿波おどりも、今や全国各地で踊られています。
なかでも毎年8月の最終週に行われる「東京高円寺阿波おどり」は、本場徳島市に次ぐ規模を誇ります。
全国から150ものグループに1万人の踊り手が高円寺に集結。
さらにおよそ100万人の見物客で会場は大にぎわいです。

踊りは17時から始まりますが、じっくりと見物したければ、早い時間からの場所の確保が欠かせません。
待つ価値は十分にありますよ。
賑やかな鳴り物と威勢のいい掛け声を目の前で聞けば、心が躍りだします。

■見どころ
徳島以外で大規模な阿波踊りが見られるのは高円寺阿波おどりだけ。
個性豊かなおどりが一度にたのしめるのは大きな魅力です。
また「座・高円寺」と「セシオン杉並」では舞台公演が開かれるので、お見逃しなく!

■概要
開催:8月29日・30日 17時~20時
住所:JR高円寺駅・東京メトロ新高円寺駅周辺の商店街及び高南通り。
交通:JR中央線「高円寺」駅、東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅からすぐ
問い合わせ:NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会 03-3312-2728
宿泊:ホテルメッツ高円寺 杉並区高円寺北2-5-1 03-5327-0011
↓じゃらんならお得な価格で予約できます↓
class=”text120″>≫ホテルメッツ高円寺の詳細・予約はこちら