富山県、越中の小京都・城端の春を彩る城端神明宮の祭礼「城端曳山祭」は、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。
この曳山祭では、先頭に立つ獅子舞と剣鉾が悪霊を鎮め邪気を祓い、続く傘鉾が神霊をお迎えした後、心躍るような三味線、横笛、太鼓と庵屋台の情緒あふれる庵唄が堪能できます。

伝統の城端塗の枠を尽くした曳山の華麗にして荘厳な姿を見届けましょう。
夕刻から提灯を身に着けた提灯山が22時過ぎに城端庁舎前でUターンする帰り山もみどころです。

■見どころ
曳き山180度回転は、見せ場。
拍子木の合図で一気に転回させ、きしんだ音が響き渡ります。

■概要
開催:5月4日~5日
住所:城端市街地
交通:「新高岡」駅より城端線「城端」駅下車
問い合わせ:城端観光案内所 0763-62-1821
宿泊:桜ヶ池クアガーデン 0763-62-8181
↓じゃらんならお得な価格で予約できます↓
≫桜ヶ池クアガーデンの詳細・予約はこちら