2月から5月にかけておこなわれる春祭りを紹介。新しい年が始まる冬から春にかけて各地では色々な行事が行われます。節分や節句、1年の節目に行う厄祓いが発展した祭りが多いのがこの既設です。寒い冬が明けて、春を感じられる華やかなお祭りも多いので、お花見がてら各地の祭りに参加するのもおすすめです。(写真は節分狐の嫁入り、開催:2月3日)

節分狐の嫁入り

全国の春祭り一覧

  • 12月2日~3日:秩父夜祭(埼玉県)…地芝居や曳き踊り、花火など、見応えたっぷりの祭り
  • 2月3日:狐の嫁入り神事(三重県)…日本一微笑ましいといわれている節分祭
  • 2月上旬:さっぽろ雪まつり(北海道)…ロマンチックに演出される雪と氷の祭典は一度は行ってみたい
  • 2月11日~4月3日:柳川雛祭り(福岡県)…親から子へ、子から孫へ幸せつなぐ雛祭り
  • 2月12日~14日:なまはげ紫灯まつり(秋田県)…勇壮ななまはげの乱舞を目の前で体験できます
  • 2月14日~15日:黒石寺蘇民祭(岩手県)…男の意地と魂がほとばしりぶつかり合う伝統的の蘇民祭
  • 4月上旬:信玄公祭り(山梨県)…名将。武田信玄を祀る山梨県最大級の祭り
  • 4月5日~6日:播州北条節句祭(兵庫県)…歴史と伝統を引継ぐ播州最大の春祭り
  • 5月3日~4日:博多どんたく港まつり(福岡県)…博多の街が祭り一色に!食事や踊りからクルーズまで博多の街を楽しみつくせる
  • 5月3日~5日:青柏祭でか山(石川県)…日本一大きい山車「でか山」が、民家すれすれに通るスリリングを体験
  • 5月4日:伊庭の坂下し祭り(滋賀県)…3基の神輿を引きずり下ろす近江の奇祭!
  • 5月4日~5日:城端曳山祭(富山県)…曳山の華麗にして荘厳な姿と提灯山の美しさを堪能
  • 2年に一度5月中旬:神田祭(東京都)…日本三大祭のひとつ!苅田に数千人の大行列ができる
  • 5月15日~17日:三社祭(東京都)…150万人が興奮!江戸の初夏を告げる風物詩
  • 10年に一度の祭り・平成31年5月中旬:ホーランエンヤ(島根県)…100隻以上の船団を借景に繰り広げられる一大錦絵巻
  • 5月19日~21日:三国祭(福井県)…巨大武者人形が練り歩く、北陸三大祭